TAG

文系学生

【福岡 企業取材】会社という家族の「お父さん」である覚悟〜日伸産業株式会社〜

福岡市中央区・港町。 賑やかな天神から車で約10分。博多湾から磯の香りがほのかにする場所に、日伸産業株式会社の本社がある。 「こんにちは!わざわざ来て頂いてありがとうございます。それにしても今日はとても暑いですね〜」 出迎えてくれたのは、爽やかでかつエネルギッシュな雰囲気の植木社長。応接室に足を踏み入れた時に感じた熱気は、決して、気候のせいだけではないと思う。 ▼日伸産業株式会社さんのホームページ […]

【福岡 企業取材】製本は生きた紙を扱うモノづくり。株式会社九秀製本ドットコムさんにお話を聞きました。

「紙媒体市場はどんどんと小さくなっている」 デジタルが発達し、スマートフォンやパソコンから情報に触れることが当たり前になっている世界。 そこで過ごす私たちが、紙媒体市場に対してこんなイメージを抱くことはおかしくありません。 しかし、ここまで時代の変化が著しい中で「紙媒体市場」が残っていることには、理由があります。 理由があるからこそ、存在し続けている市場です。 福岡にも55年続く、製本企業がありま […]

【福岡 企業取材】社員が価値をつくり、お客様の声で会社が育つ。株式会社秀電社 秀嶋社長にインタビュー!

60年近く前から福岡の水処理プラントを中心としたインフラ設備の電気工事・機械設置工事を支え、 人々が生きていくうえで必要不可欠な「水」の環境を維持している株式会社秀電社。 3代目の秀嶋克仁社長によると、創業者のお祖父様は「同調を嫌い、我が道を行く人物」であったそうです。 そのお言葉のように、秀電社は福岡の企業のみならず同業他社と「違うやり方」で成果を残してきました。 今回は秀嶋社長に、長い歴史を持 […]

【福岡 企業取材】「思いある人」を育て、「思いある人」が企業を繋ぐ卸業。サンヨウ株式会社

  「石油・道路事業」と聞いて皆さんはどのようなイメージを持ちますか?   ー生活していくうえで、不可欠な仕事であるー   これが今回、取材をした学生ライター砂畑のイメージでした。しかし、業務内容について「未知」とはこのこと。取材をするまでは現場で作業をしている会社なのかなと思っておりました………。 そんな僕が取材をさせていただいた […]

現役大学生は就職活動をどう捉えてる?〜福岡大学3年伊崎はるなさん〜

ナビ系就活、逆求人型就活、就活エージェントなど、現在の就職活動は一つには括ることができません。 それでは、現役学生は就職活動に対しどのような目的を持ち、どんな手段を使っているのでしょうか。 また、現役大学生は現行の就活フォーマットに対しどのような不安や悩みを持っているのでしょうか。 本シリーズは、企業に勤める大人の方も、同年代の学生も気になる「就活生のリアル」に迫ります。 このシリーズのライターは […]

「就活」のルーツをたどる旅をしよう。

「就活」のルーツをたどる旅をしよう。 あなたは「就活」にどんなイメージを持っていますか? 自己分析をして「自分にあった仕事は何なのか考えたり」、「説明会で企業の方の話を聞いたり」。時には「インターンに参加して実際に仕事を体験したり」と、多くの人がこのようなイメージを持っていると思います。 実際のところは、上記に加えて業界・企業研究やOB・OG訪問などをします。その後、企業にエントリーし、本選考を経 […]

【現役大学生が名刺を作ってみた】名刺を持つことのメリット・デメリットや作り方をご紹介

突然ですが、皆さんに質問です! あなたは社会人の方に自己紹介する時、自分のことを覚えてもらうためにどうしていますか? 名前や大学名、学部学科などの基本的な情報はもちろん、趣味・特技などを話すと思います。しかしそれでは周りの大学生に埋もれてしまい、なかなか覚えてもらうことができません。 自分ならではのネタを作ってみたり、他人がなかなか経験できないような活動をしたエピソードなどはインパクトが強く、聞い […]

【就活生マップ】イマドキの就活生ってどんな人?〜就活生を4つのタイプに分けてみた〜

「就活生」と聞くと、黒髪にスーツに、慣れない靴を履いて緊張した面持ちで街を歩く。 学生皆が同じようなスタイルで就活をしていて「個性がないなぁ」と思われがちです。 しかし一口に「就活生」といってもそれぞれが個性を持っており、またその個性や特徴は、大まかにいくつかのタイプに分類されます。タイプごとに似た考え方がありますが、自分だけでそれに気付くのはなかなか難しいものです。 「他の人から見た自分たちの考 […]