TAG

福岡企業インタビュー!

    社員の成長が会社の成長に繋がる。“人で勝つ”が経営方針の丸栄産業さんにインタビュー!

    「経営資源はヒト・ヒト・ヒト!」  「私にとって1番の楽しみは、社員が成長することなんですよね」 そう語るのは丸栄産業株式会社の内田康起社長。 今回ナビラズが取材したのは、丸栄産業株式会社の内田康起社長と戸畑出張所副所長の池田輝一さん。 同社は、「人で勝つ!」を経営方針として、北九州市小倉南区の本社並びに全国13カ所で防食メンテナンス工事並びにマンション・ビルの大規模改修工事を展開しています。 今 […]

      【SKソリューション株式会社】ロボットの商社・SKソリューションで好奇心を持って働く

      私たちに勇気や希望、憧れを与えてくれるもの。それがロボット。 ロボットという存在は私たちの生活のあらゆる場面で活躍しています。 SKソリューション株式会社はこの“ロボット”を扱う商社。 “ロボットで九州のモノづくりに貢献する”ことをVisionとして掲げ、今、そしてこれからの社会に貢献する会社です。 今回はそんなSKソリューション株式会社さんに第二回目となるインタビュー。 ソリューションビジネス部 […]

        【株式会社秀電社】“社長×学生”。秀電社・秀嶋社長が学生との対談企画に込めた思い。

        株式会社秀電社への第二回目の取材企画として立ち上がった「現役学生との対談企画」。 現役の社長と学生がテーマに沿って考えを伝え合いました。 秀嶋社長へ取材を行い、秀嶋社長のお考えを発信していくこともできた今回の取材において、なぜ“秀嶋社長は学生との対談に参加したのか”。 対談企画実施の裏側にある、秀嶋社長の想いに迫りました。 ぜひ最後までご覧ください。 「少しでも誰かの参考になれば」 まず秀嶋社長が […]

          【株式会社秀電社】社長と学生が対談。2つの視点で語る“キャリア”

          現役学生が企業の社長さんと対談する。それが今回のインタビュー企画。 学生との対談を快く受け入れてくださったのは株式会社秀電社の秀嶋克仁社長。 第一回目の株式会社秀電社への取材では、秀嶋社長のこれまでのキャリア、そして社長というお仕事についてお話をうかがいました。 第二回目となる今回の取材では、福岡大学の現役学生3名と秀嶋社長がテーマに沿って対談。 学生だから気になること、学生だからこそ聞けることな […]

            【株式会社ティ・アイ・エス】惻隠の情〜会社づくりは人づくり〜

            “惻隠の情” これが株式会社ティ・アイ・エスさんが掲げる社是。 辞書を引いたり、インターネットで調べてみると、惻隠の情とは「相手に同情すること、哀れむこと」というような意味を持つことが分かりました。 しかし株式会社ティ・アイ・エスさんが社是として掲げる“惻隠の情”には「相手を思いやること」という意味がいっぱいに込められています。 インタビューの中で平川社長は 「仕事をする原動力、会社を経営するモチ […]

              【SKソリューション】ロボットへの期待に応える商社が語る「ロボットとコミュニケーションの魅力」

              ロボット産業。 少し前までは近未来的な存在だと捉えていた“ロボット”ですが、今では我々の生活をサポートしてくれたり、企業にとっても欠かせない資源として存在しています。 お客様がロボットを導入するときは、これまで自分たちではできなかったことや 困っていたことを解決したいという思いを持っています。 皆さん、“ロボット”という存在に期待しているんです。だから我々はその期待に応えなくてはなりません こう話 […]

                【糸島みるくぷらんと】牛さんと酪農家の想いをお客様に届ける!

                酪農家が集まり、牛乳の消費拡大を図るために創られたのが株式会社糸島みるくぷらんと(以下:みるくぷらんと)さん。 酪農家が中心となって、生産から製造、販売を一貫して行っている企業です。 今ではみなさん当たり前のように触れている“糸島ブランド”の先駆けとして1992年に創立したみるくぷらんとさん。 地域の方を中心とした多くのファンを持ち、“一味違う”乳製品を届け続けています。 “一味違う”のは酪農家の […]

                  【サンヨウ株式会社】公園事業・ゴルフ事業!?サンヨウ株式会社の事業の魅力に迫る!

                  「子どもたちから応援されると、“もっと頑張ろう”という気持ちになります」 「“困った時はサンヨウ株式会社に聞いてみよう”とお客さんが頼ってくれる時はとてもやりがいを感じます」 サンヨウ株式会社の公園事業・ゴルフ事業のやりがいについてご質問すると、こんなことをお話ししてくださいました。 ナビラズでは2回目となるサンヨウ株式会社さんへのインタビュー。 今回は環境資材課(以下:公園事業)係長の串山洋柄さ […]

                    【中央橘設計株式会社】社会の今と未来の世界を設計する中央橘設計・吉川社長にインタビュー!

                    どんなものを作るにしても“仕組み”というのはとても重要です。 例えば料理を作るうえで、蛇口をひねれば水が出るのも、コンロのツマミを回せば火がつくのも、前提として“仕組み”が出来上がっているから。 それは皆さんが日頃手にしている製品も同じです。 何気なく使っているボールペンも、それは仕組みによって作られているもの。 おそらく、職人さんが一本一本ハンドメイドしたものではなく、工場で仕組みを駆使して作ら […]

                      【株式会社カミナガ】“互いに尊重しコミュニケーションを重ねる”カミナガで育まれる組織の魅力に迫る!

                      「明るくてアットホームな雰囲気」、「壁がなくて風通しの良い会社」というような表現がされている求人広告。 就職活動を始めている学生さんなら一度は目にしたことがあるかと思います。 しかし、“明るい”、“風通しが良い”と言われても、本当のところはどうなのかなんて分かりません。 実際にその会社を訪れて、そこで働く社員さんと交流し、自分の肌で感じなければ分からないことなんです。 そんな時は我々ナビラズにお任 […]

                        【株式会社糸島みるくぷらんと】牛さんの想いを受け取った酪農家の愛情をのせて。

                        前回の株式会社糸島みるくぷらんと(以下:糸島みるくぷらんと)さんの取材では、宮﨑英文社長にお話をうかがいました。 宮﨑社長から“糸島みるくぷらんとさんができるまでの歴史や苦労”、“商品のおいしさの秘訣”を聞いて気がついたのは、全ての工程において酪農家さんたちが“こだわり”と“牛さんへの愛情”を注いでいることです。 前回の記事は以下からご覧になれます!ぜひご一読ください! 突然ですが、あなたは昨夜、 […]

                          【株式会社フタバ設計】“気づきのセンス”ある社員が設計を通して人を思いやる。二場社長にインタビュー!

                          福岡市三筑、“設計”を通して、みなさんの生活を支える株式会社フタバ設計(以下:フタバ設計)さんの本社があります。 フタバ設計さんが行うのは公共事業。 つまり、みなさんが街を歩けば目に入るモノから、気がついていないけれど必要不可欠なモノまで、“思いやり”と“誇り”を持って設計されているのがフタバ設計さん。 そして今回インタビューするのはフタバ設計の二場安之社長。 今回のインタビューで二場社長とお会い […]

                            【トヨタカローラ博多】車で好きな“行き方と生き方“を!現代の車の価値をトヨタカローラ博多・久恒社長にご質問!

                            ご家族が持っていたり、公共交通機関で使用したり、ご自身が持っていることだってある“車”。 読者の皆さんが考える、“車の価値”とはどんなものでしょうか。 「遠くまで移動できる」、「気軽に出かけられる」、「移動が快適」など“移動”に関わる価値を思い浮かべられるかもしれません。 しかし、“それだけではないのが近年の車”だとトヨタカローラ博多株式会社の久恒兼考社長は言います。 “現代において車が求められる […]