大塚 千尋
AUTHOR

大塚 千尋

    1999年生まれ、福岡県田川市出身。福岡の魅力を発信するメディアにて、プロのライターと並んで執筆。現在も、福岡のちょっと変わった人を見つけては、自ら取材に出向いている。陶器集めが趣味で、おばあちゃんになったらお気に入りの陶器を集めたコミュニティカフェを作るのが夢。

      【九州ノザワ株式会社】“良樹細根”地域に根付き、地域の基礎を支える九州ノザワの魅力に迫る!

      『行ってきまーす!』 そう言って家を出て、普段から何気なく通っている道路。 みなさんは、「もし道路がなかったら…」と考えたことがありますか? もし、道路がなかったら、 ・遠くの人と会うこと ・物の取引をすること ・情報や文化を運ぶこと などはできません。 道路は人や物だけでなく、人の思いや愛情の行き来にも役立っているのです。 このように私たちの生活になくてはならない道路を中心に、今や舗装・土木・建 […]

        【株式会社石蔵商店】〜はかりの世界で、自分たちの技術を磨き続ける〜

        前回の株式会社石蔵商店(以下:石蔵商店)さんの取材では… 石蔵社長と営業推進室の石蔵裕晃さん、営業アシスタントの小笠原さんに取材させていただきました。 石蔵商店がたどってきた歴史や、全国でも珍しい「はかりの世界」を存分に語っていただきました。 他ではできないような確かな技術を持って、今後も家族のような仲間と一緒に新しいことに挑戦していこうという社長の想いと、それに応えるべく、前のめりにお仕事をされ […]

          【日伸産業株式会社】〜会社という家族の「お父さん」である覚悟〜

          福岡市中央区・港町。 賑やかな天神から車で約10分。博多湾から磯の香りがほのかにする場所に、日伸産業株式会社の本社がある。 「こんにちは!わざわざ来て頂いてありがとうございます。それにしても今日はとても暑いですね〜」 出迎えてくれたのは、爽やかでかつエネルギッシュな雰囲気の植木社長。応接室に足を踏み入れた時に感じた熱気は、決して、気候のせいだけではないと思う。 ▼日伸産業株式会社さんのホームページ […]

            【株式会社石蔵商店】 〜あなたも「はかり」も可能性は無限大〜

            産声をあげ、この世に生を与えられた私たちが最初に乗る「体重計」。 親に見守られ成長し生きていくうえで、私たちと“はかり”はかなり密接な関係であることをご存知でしょうか? 福岡には“はかり”を通して、業界問わず様々な分野を支えている会社があります。 株式会社石蔵商店(以下:石蔵商店)は、工業用はかり・一般はかり・分銅・温度計・長さ計などを販売している会社。 福岡に限らず、日本全国の大企業から個人様ま […]

              【大学生が名刺を作ってみた】名刺を持ってる大学生ってどんな人?

              突然ですが、大学生の皆さんに質問です! 大学生のあなたは社会人の方に自己紹介する時、自分のことを覚えてもらうためにどんなことをしていますか? 名前や大学名、学部学科などの基本的な情報はもちろん、趣味・特技などを話すと思います。しかしそれでは周りの大学生に埋もれてしまい、なかなか覚えてもらうことができません。 自分ならではのネタを作ってみたり、他人がなかなか経験できないような活動をしたエピソードなど […]

                【就活生マップ】イマドキの就活生ってどんな人?〜就活生を4つのタイプに分けてみた〜

                「就活生」と聞くと、黒髪にスーツに、慣れない靴を履いて緊張した面持ちで街を歩く。 学生皆が同じようなスタイルで就活をしていて「個性がないなぁ」と思われがちです。 しかし一口に「就活生」といってもそれぞれが個性を持っており、またその個性や特徴は、大まかにいくつかのタイプに分類されます。タイプごとに似た考え方がありますが、自分だけでそれに気付くのはなかなか難しいものです。 「他の人から見た自分たちの考 […]